主催者挨拶

お知らせ:主催者挨拶

WMG2021関西 ORF11thが皆様のおかげを持ちまして無事に事故なく終了いたしました。

参加チームの皆様、レース部、運営部、関わってくれたすべての皆様に感謝申し上げます。

このORF11thは数年前から県の依頼がありWMGを担っております。実行委員会でHPの変更や

募集期間がうまくいかず大変ご迷惑をおかけしました。来年には反省を生かしていきたいと

思っております。レースの内容も変更しました。

初めての試みで、静水ラフトスラロームやボート同士で綱引きをイケダ湖で開催したところ

14歳~81歳の参加があり大変盛り上がりました。2日目は台風がそれたものの増水により

コース変更を余儀なくされました。そのためレーススタッフは水位との調整、安全面を考慮し

慎重にコース設定を行い、一度も開催した事の無いコースであっても安全にレースを行うことができました。

2019WMGプレプレ大会がORF11回、2020WMGプレ大会がORF12回、2021WMG 本大会がORF13回

と開催されますので、皆様イケダ湖・吉野川のレースにぜひご参加を申し上げお礼の挨拶をにかえさせて頂きます。

大歩危リバーフェスティバル実行委員会
実行委員長 西村 洋子